2015年 08月 06日

次期愛車はノートニスモS

なのですが、

オプションのチタンマフラーをサウンドもチェックせず、
選択したのはいいけれど、、、

うるさかったらどうしよう!!
変なサウンドだったらどうしよう!!

実は、動画を検索すると、
マーチニスモで、ノーマルのサウンドと
チタンマフラーのサウンド両方がアップされています!!

聴き比べ

もちろん、マイクの種類や設置距離・角度も違うので、
参考まで。。。

こちらがノーマルマフラー



こちらがチタンマフラー



やはり、ノーマルマフラーは、低音を効かせながら乾いた音を
奏でてます。

チタンマフラーは、マフラーの材質の特長を生かし、軽く仕上がっていることから
音が軽く乾いているような感じがします。

音量は若干チタンマフラーの方がデカイかも知れませんね。。。

マフラーの出来はこちらからチェックしてみてください!!


ちなみに、ノート ニスモ S のオリジナルの排気音は



なかなか良いサウンドを奏でてます!!


ご参考まで!!

by gogo130i | 2015-08-06 18:44 | 日産 | Comments(2)
Commented by ごはんつぶ at 2015-08-10 05:50 x
どきどきわくわくですねー(〝⌒∇⌒〝)
私の130はやっと66000キロを超えました。
少し前に新しい135のホイールに付け替えたんですが、ランフラットじゃなくなって食いつきも良くなりました。
Commented by gogo130i at 2015-08-10 09:05
私が130iを手放したのが、
77,000キロくらいだったと
思います。
センサー類なんかの不具合なんかが
顔を出し始め、修理コストが増大
しそうだったので、ライフスタイルの
見直しも含め、残念ながら手放しました。
ノートは、クラスの割りに広く、
基本的なシャーシ性能が良さそうなので、
ニスモによるエンジン・シャーシ
サスチューニングに期待し、ニスモSを
購入することにしました。
最近、1シリーズが垂れ目からお別れ。
とてもよくなりましたね!
その1シリーズに328I に積んでいる
ターボエンジンを積んでマニュアル
だったら、、、
それでいて400万円台にとどまって
いれば、、、
無理ですね〜



<< 性能は良いかも知れませんが      ノートニスモSを >>