薪ストーブとクルマを中心としたオハナシ

gogo130i.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日産( 27 )


2016年 02月 20日

オーテック 30周年記念 エンジン

ここに参加したかった!!

気合い入ってます。。。


[PR]

by gogo130i | 2016-02-20 09:10 | 日産 | Comments(0)
2016年 02月 20日

オーテックのエンジン開発!

安心して踏める!



ノートニスモSのエンジンもこんな環境で開発されているのでしょうね。

素晴らしいですね!
[PR]

by gogo130i | 2016-02-20 07:57 | 日産 | Comments(0)
2015年 08月 06日

次期愛車はノートニスモS

なのですが、

オプションのチタンマフラーをサウンドもチェックせず、
選択したのはいいけれど、、、

うるさかったらどうしよう!!
変なサウンドだったらどうしよう!!

実は、動画を検索すると、
マーチニスモで、ノーマルのサウンドと
チタンマフラーのサウンド両方がアップされています!!

聴き比べ

もちろん、マイクの種類や設置距離・角度も違うので、
参考まで。。。

こちらがノーマルマフラー



こちらがチタンマフラー



やはり、ノーマルマフラーは、低音を効かせながら乾いた音を
奏でてます。

チタンマフラーは、マフラーの材質の特長を生かし、軽く仕上がっていることから
音が軽く乾いているような感じがします。

音量は若干チタンマフラーの方がデカイかも知れませんね。。。

マフラーの出来はこちらからチェックしてみてください!!


ちなみに、ノート ニスモ S のオリジナルの排気音は



なかなか良いサウンドを奏でてます!!


ご参考まで!!
[PR]

by gogo130i | 2015-08-06 18:44 | 日産 | Comments(2)
2014年 12月 12日

ミラーが剥がれる!

f0127382_2275535.jpg



多分うちのノートも対象だろうなぁ〜

車検証を見ればいいっしょ〜

イヤイヤ、、

だって外はマイナス10度!!

バンツとシャツだし、

、、

珍しいリコールだぁ〜

、、

コストをトコトン追求するのもいいが、

今までの日本の基準を維持出来ないのではチョット、、

、、

部品を安く製造する国に発注するのは良いが、

日本というものを理解して製造していればよいが、

単に部品の数値をデジタルでのみ理解し製造しているのか、

それとも日本人の気質的なものまで理解して製造しているのか、

日本人そのものが無機化している中、そこまで他国に期待するのは??

、、

グローバル化するという事は、国産というより多国籍産!!

、、

日本産業じゃなく、

グローバル産業、

それとも

世界産業

、、、

私的には、

日本産業「日産」に回帰してほしいなぁ〜

、、

セールスが「コレは!!」

と思える様なクルマを

出してほしいなぁ〜

、、

売れないのはDラーのせい

だと本部が思っているのであれば、

もうオワリかも、、


業績不振に喘いでいた頃の

お殿様!!

へ逆戻りだぁ〜

なんか危険な香りが、、

、、

ヤッパリ日産は

「技術」

でしょ〜

、、

異議なし!!

、、

[PR]

by gogo130i | 2014-12-12 22:59 | 日産 | Comments(0)
2014年 04月 30日

ノートSR

ベストカー 5月26日号


f0127382_029715.jpg



10月デビューと!

既に欧米で販売されているもの。

エンジンは、HR16DEという

登場後数年が経過しているもの。

ただ、10月に登場するかどうか微妙ですが、

ニスモバージョンが登場予定!!

アシは良さそうですが、

問題はエンジンで、

どのあたりまでチューンされるか、、

ノーマル+10馬力でハイオク仕様じゃ〜

チョッとねぇ〜

ハイオクガソリンを使うんだったら、

せめて140馬力はほしい!!

最近の日産は、デカイクルマの動力性能は大幅アップ

コンパクトカーはほぽ横ばい。

0〜100Km/h加速 7秒台!?

ノートニスモに期待!

、、、
[PR]

by gogo130i | 2014-04-30 00:29 | 日産 | Comments(0)
2013年 11月 12日

新型スカイライン

とうとう出ますね!!



国内向けは、全車ハイブリッド!!

他に多く見られる、低排気量エンジン + 高出力モーター

ではなく、大排気量エンジン + 高出力モーター

0 〜 100Km/h 加速 4.9秒!!

それでいて、燃費は18.4Km/Lと優秀!!

、、、

ただ、、、

お値段が、イサオと同じくらいになってしまった、、、

、、、

ボディーもさらにデカくなり、、、

、、、

ライバルがベンツ・BMWなので、

止む無しとも言えますが、これはもう

フーガのすすむ道だと思います!!

、、、

サイズダウンしてほしかった、、、

、、、

国内向けも、フロントグリルにインフィニティーってのも

何か複雑ですね!!

、、、

大きさ的に、

R32がベストだったなぁ〜

、、、

まぁ〜このスカイラインは相当

速いのは間違いないですが、、、

、、、

これでは大きく業績をアップさせるのは厳しいかと、、、

、、、

何か、

庶民の購買力を無視した大きさと価格設定!!

もっと考える余地が、、、

あと100万円ダウンといってもらいたいですね!!

、、、

発売日までに善処することを

切に望みます!!

、、、
[PR]

by gogo130i | 2013-11-12 23:56 | 日産 | Comments(0)
2013年 05月 29日

コレはイケてるマーチかも!!

やっぱり登場しました、

マーチにチューンド HR15DE を搭載!

カートップ 2013年7月号

f0127382_22261360.jpg


このエンジン、、

ジュークに搭載のエンジンにニスモチューンが。。

110馬力を超えている!

これで、

5速マニュアル!!

、、

やっと、

スイフト・スポーツに対抗出来る!

、、、

これは楽しそう!!

、、、

イサオとどちらが

楽しいか!?

、、、

それは

決まってるでしょ、、、

、、。、
[PR]

by gogo130i | 2013-05-29 22:49 | 日産 | Comments(0)
2013年 04月 06日

ノートにも NISMO スポーツリセッティング

があれば良いのですが・・・

この重量級のエルグランドを2.5Lで、、、

これは厳しいと、、、

3.5Lの方が燃費がいいとおっしゃる方も、、


荒選手ののインプレッションでは、

スポーツリセッティング版は、2.5Lでもイケテルと、、、





アクセルのツキ!!

加速の伸び!!

、、、

排気量がデカくなったように、

エンジンの潜在能力を引っ張り出し!!

、、、

新型ノートにもスポーツリセッティングを、、、

それも、性能と経済性を両立させたまま!!

、、、

なんか

出そうな雰囲気だが、、、

、、、

期待しましょう!!

、、、
[PR]

by gogo130i | 2013-04-06 21:56 | 日産 | Comments(0)
2013年 01月 24日

ただ今代車は新型シルフィー!!

ですが、新型ノートと同じ現象が

発生しております。

厳寒地においては、エンジン・CVTに防寒対策を

施さないと、本来の性能が発揮されません。

同じ現象とは、、

CVTが本来のギア比(ハイギアード)にならないということ!!

、、、

気温 マイナス16度

暖気運転 5分

この状態で運転開始

温度設定 32度

コンプレッサー OFF

ファンの強さ 中程

最初の3Km程度の距離で温風が出始める

時速60Km/h の場合、

3Km程度の距離では1500〜2500回転で、かなりローギアード、

8〜10Km程度の距離で、2000回転以下に、

15Km程度の距離で、1300〜1500回転に、

20Km程度の距離で、1100〜1300回転に、

この段階で、かなりハイギアードになったが、

少しアクセルを多く踏むと、途端に200〜500回転上昇してしまう。

パワーが伴わない。

結局、37Kmの通勤の道中で、バチッとロックアップのような

感覚を得ることが出来なかった。

、、、

夜の帰宅時は、マイナス8〜10度

朝より暖かいので、ハイギアードになって行く距離が明らかに短い。

、、、

15Kmほど走ると、完全にハイギアードになった。

ECOモードなのに、1000回転少々で、とてもトルクフル!!

やっと、本来のエンジン性能が発揮された感じ!!

他車をリードする走りをしても、2000回転以下で

事足りてしまう!!

これは、2000ccの感覚、

完全に暖気が終了していない場合、

エンジンが空回りしている感じが強い、

冷間時の3000回転からのエンジン音はとても

うるさく感じます。

4000回転以上になると、旧来の日産エンジンと同じく、

とてもうるさいという印象!!

暖気が完了すると、全然気にならなくなるから不思議!!

パワフルなので、そこまで回す必要性が無いといった

方が正解かも知れません。

、、、

日産のCVT搭載車全体に言えるかも知れませんが、

寒冷地仕様を設定し、断熱対策をすることで、

ドライバビリティーが大幅に改善すると思われます。

、、、

ディーラーが行う試乗会でも、

「 このクルマ、回転が上がっても全然加速しない 」

なんて意見が出た場合、7割以上はCVTやエンジンの暖気不足が

原因と思われます。

、、、

明日、新型ノートが断熱対策を行って戻ってきますが、

フィーリングや如何に!!

、、、

エンジンを冷やすことも重要ですが、

暖めることも重要ですよ!!

、、、

真面目に!!

、、、
[PR]

by gogo130i | 2013-01-24 22:49 | 日産 | Comments(2)
2012年 11月 24日

0 〜 100Km/h 1秒2


って、

何だこりゃ〜



ボディーは、R32

1600 馬力ですか〜

、、、

F1より速いです、これ。。

コーナーは不明ですが、、、

、、、

音的には、直6 っぽい!!

やはり RB26DETT 改か???

ダッシュを 3〜4 本やったらエンジンブロ〜か???

、、、

それにしても飛んでいくようなスタート!!

私は多分加速 G で、具合が悪くなりそう。。。

もう少し若けりゃ!!

、、、

なんてツヨガリ言っちゃって。。。

、、、

ミニ・クロスオーバー 4駆 に M5 のエンジンだな!!

、、、

100m もつかしら??

、、、
[PR]

by gogo130i | 2012-11-24 18:24 | 日産 | Comments(0)