薪ストーブとクルマを中心としたオハナシ

gogo130i.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

見慣れた景色!!!

池田町のワイン城入り口近くの坂道!!!
いつも見慣れていますが、朝は朝、昼は昼、夕方は夕方で、
表情があります。

全国夕日百選に選出されるだけあって、とってもキレイですよ。
写真左には、DCT(ドリームカムトゥルー)ガーデンがあり、
結構ファンの方々がいらしています。

ステージ衣装なんぞかざってあります。
MYさんの実家がすぐ近くにあります。

町内に結構出没するという噂?・・・
f0127382_2117257.jpg

この風景は、とても癒されます。

ワイン城から見た十勝平野は格別です。

これから10月初旬まで本州ナンバーのクルマが多くなります。

くるまから降りて、この近辺をぶらぶらするとリフレッシュされます。

機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか!!!

ワインを飲んだら、運転はダメですよ。。。。
[PR]

by gogo130i | 2007-05-31 21:26 | ドライブ | Comments(0)
2007年 05月 30日

青・白ではないぞ〜

最近思うのですが、130iはブルー系のオーナーが多いですね。

やはり、スポーティーなイメージが漂います。

スバルのインプも青がメインです。

アルピナの青もカッコいいです。

130iは、青 > シルバー > 黒 > 白 

あとはドングリの・・・・な感じがしています。

まあ、これは地域性があり、保守的な土地柄だと、

白 = シルバー > 黒 とか・・・

田舎では、冒険出来ないのです。

やはり赤系は、都会ほど多いような・・・

もちろんクルマにもよるのですが。。。

うちの130iは、スパークリンググラファイトです。

これ結構気に入っておりまして、見方によって

玉虫色に反射したり・・・

見る角度と、空の色ですごく変化があります。

ドライブだけでなく、色の変化の楽しみもあります。

走ってよし、ながめてよしです。

f0127382_21262384.jpg

サホロ湖駐車場にて。。。

アルピナのグリーン系の色があればな〜

商談時に、特注色はプラス30万円といわれたので、やめました。

しょぼん。。。。
[PR]

by gogo130i | 2007-05-30 21:31 | Comments(4)
2007年 05月 29日

ウシウシ!!!

ヤ〜ィ ウシだ!!!
f0127382_21161354.jpg

こちらを向いてモォ〜ッ・・・

放牧地で昼間は牧草を食べて遊んでいます。

これは、成人ホヤホヤの牛ですが、子牛はとても可愛らしいです。

ただ、牛乳余り状態が続いており、餌をガンガン与える
ことが無くなったせいもあり、若干痩せ気味です。

でもこれくらいの方が、ウシの寿命が長いので、
考えようによっては経済的です。

最近の若者は、牛乳を飲まなくなりました。
最近都会の牛乳を飲んでいませんので10年以上前の
味の記憶でいわせてもらいますと、残念ながらおいしいとは
いえません。

十勝の人間が、東京・大阪などの大都市へ旅行し、
牛乳を飲むらしいのですが、あまりのギャップに
驚きます。

牛乳が薄い・・・
クスリ臭い・・・
コクがない・・・

コレってどうしてなのか私にはわかりません。

十勝帯広空港で地元の「四つ葉乳業」の牛乳を
飛行機から降りて来られた旅行者の方に配っていた
ことがありますが、皆一様に「ウマイ」とおっしゃっています。

われわれは、不便なところに住んでいますが、
そういう意味では、とても豊かだな〜なんて
思ったりしています。

クルマも気持ちヨカだし・・・

札幌・函館・小樽・旭川もよいですが、十勝は
日本とはかけ離れた風景が広がっており、
ストレスで疲れた心を癒してくれるかもしれません。

ばんえい競馬、十勝24時間自動車レース、
WRCジャパンなんぞ満喫しながら一日二日滞在
するというのも、なかなかオツですよ・・・

どこかですれ違えば、パッシングしてください。

ナァ〜ンチャッテ・・・

最後に、、、

牛乳を飲んで健康になってください

よろしく!!!
[PR]

by gogo130i | 2007-05-29 21:23 | 農業 | Comments(0)
2007年 05月 28日

合掌作り!!!

昨日、十勝西部にある「十勝千年の森」という
ところに行ってきました。

ここは若干ですが標高が高く、気温が6度くらいしか
ありません。

目的は、新しく出来たそば屋・・・「ほおの木」
f0127382_22132035.jpg

f0127382_22124734.jpg

この合掌作りの建物は、富山県から移築されたものです。

当初は、帯広に有ったらしいのですが、
最近更に清水町に移築され、蕎麦屋となりました。

そのままだと、マイナス25度の低温に人間が
まいってしまうので、最新断熱技術・デザインを取り入れつつ
当時の面影を残すというネオクラシカルスタイル・・・

材料も結構こだわっています。

      蕎麦は、自社栽培。

      醤油・味噌は、本別の渋谷醸造・・・
     (うちの家もそうです)
      醤油の原料は、大豆・小麦・塩のみ(添加物一切なし)
      味噌の原料は、大豆・米・塩のみ (添加物一切なし)
      醤油をなめた後のキレが抜群です。

肝心なお味の方は、、、

私の場合、馬鹿の一つ覚えのように「かしわ蕎麦」を
食べますが、確かに蕎麦そのものの味は素晴らしかった
ですが、熱い汁とは、ちとマッチングが取れないような感じ。
(また偉そうなコト言っちゃって・・・)

蕎麦のキャラクターに、ダシ汁が負けているような。。。
あと、歯の裏にベチャっと糊状にへばりつくような感じは
蕎麦掻きっぽい感覚・・・オヨヨ

この感覚はNGなのでした。
十割蕎麦でボソボソが好きなのです・・・

私には陸別の正己秦食堂が合ってます・・・
(ローカルだよオトッツァン)

また新穀の季節になったら行ってみます。

そういえば、駐車場にE46−M3、E90−320がとまって
いました。

ということは、テーブルのどこかにオーナーが座って
いらっしゃったのね・・・

・・・・ビヨヨ〜ン
[PR]

by gogo130i | 2007-05-28 23:04 | グルメ | Comments(2)
2007年 05月 27日

なんだこのポチポチ!!!

白い粒に黒いシミ・・・
f0127382_19505531.jpg

ナンザンショ、コレ・・・

じつは肥料なんです。
名前は、硝酸カルシウムです。
(別名・・・ニトロカルシウム)

文字通り基本的成分は・・・
硝酸性窒素     13〜14%
水溶性カルシウム  26%前後
その他微量要素etc

潮解性といって、空気中の水分をすって、どんどん
溶けてしまいます。

水100ccに対して260g前後溶け、ドロドロになります。

作物は、基本的に根っこから硝酸性(態)窒素を吸います。
(水稲は、アンモニア性窒素がメインですが)

土の中にある有機物も硝酸化成菌のような菌の力で
硝酸性窒素に分解・変換されます。
そして、その変換された窒素を根から吸収します。

北海道のように、春先の気温(地温)が低い場合、
それら硝酸化成菌の活性が低く、春先に思いっきり
スタートダッシュをかけて生育させないといけない作物は、
強制的にニトロ系の窒素を施用します。

よく硝酸性窒素が環境問題となっていますが、
作物の大半はこの硝酸性窒素がないと生きていけません。

それらを問題視する方々は、作物の生理も是非理解した上で
お願いしたいところです。

硝酸性窒素は、作物に入った段階で光合成などで
姿・形を変え、糖やタンパク質(でんぷん等)になります。

肥料をやり過ぎて、作物の葉に硝酸性窒素が蓄積されたままの
作物を(例えばほうれん草など)食べたとしましょう。

すると硝酸性窒素が体の中に入った段階で
食品及び体内のたんぱく質と結びつき、ニトロソアミンという
発ガン性物質に変化、更に血液は酸素を運ぶことが
出来なくなります。
そのうち、顔が青くなってくるので中毒だと分かります。

これは、肥料のやり過ぎ、有機物のやり過ぎが考えられます。

よく言われるのは、旦那を逝かせるには、肥料をどっぷり入れた
生野菜をドレッシングで食べさせる。
そのうちだんだん体調は悪くなっていき。。。。
ということになります。

最近は、野菜の硝酸性窒素濃度を測定するところが多くなって
きたので、ポックリの事故はありませんが、気を付けないと
いけないのは家庭菜園なのです。

まず、作物の生長が悪いからといって肥料を更に追肥
するのではなく、一度pH計で畑のpHを測定してみてください。
そして低い場合は、炭酸カルシウム(炭カル)や、
水酸化カルシウム(消石灰)などで、pHを6〜6.5に
矯正してください。

詳しくは、お近くのJAかホームセンターでpH計を
お求めください。

ど〜もうちの野菜がいつもよりニガイなぁ〜!!! 
と感じたら、ちょっと疑ってみてください。

肥料は、奥がふか〜い。。。のです、以外と!!!

BMも奥がふか〜い・・・ですが!!!
[PR]

by gogo130i | 2007-05-27 20:47 | 農業 | Comments(0)
2007年 05月 26日

ニュル24時間 エントリー

ニュル24時間耐久レースのエントリーを
見ていたら、130i出ていましたよ!!!
3台のエントリーです。

下記表は、BMWのみピックアップ。。。
f0127382_12263972.jpg

SP5 で 2台
V5  で 1台

同クラスにてごわいM3が多数エントリーしています。

去年の130iは、パッとしませんてしたが、
今年は問題つぶしの期間も十分あり、期待しているのですが・・・

Z4MCoupe が予想通り、ハンスシュトゥックで
エントリーしています。
Z4GTRなんてモデルもエントリーしています。
・・・ということは、M3GTR同様にV8エンジンか!!!

2006年24時間で、総合5位に入って話題となった、
120dもエントリーしています。

ごらんのようにリスト記載の車輌名は、モディファイや改造の
範囲の関係で聞きなれない名称がついているものもあります。

しかし凄いエントリー台数だ。

7月は、十勝24時間とあわせて楽しみです。

私が、BMWエントリー車輌を集計してみたので、
ちょっと狂っているかも知れません。

あしからず・・・
[PR]

by gogo130i | 2007-05-26 12:50 | BMW | Comments(0)
2007年 05月 24日

イイ感じ!!

私ってこんなコーナーが好きなんです。
f0127382_2124676.jpg

たぶん助手席のひとはイヤでしょうね。

でも痛快極まりないです。

ただ、くるまには負荷がかかります。
もちろん高速コーナーも強烈な負荷がかかりますが・・・

やはりコーナリングマシーンにするには、適度を通り超えた
ネガキャン(鬼キャンまではいきません)が必要です。
もちろんタイヤと相談ですが。。。

写真の感じがベストでしょうけど・・・

アクセルを微調整しながらのS字立ち上がりが気持ちヨカデスたい・・・

ちなみにこの写真は、130iのカップカーです。

かっちょい〜
[PR]

by gogo130i | 2007-05-24 21:13 | Comments(0)
2007年 05月 23日

営業員募集!!

どうもBMWは、営業員を募集しているようです。

営業拡大か、それとも欠員補充か・・・

営業拡大なら問題ないですが、欠員補充ということであれば、
欠員の理由が知りたくなります。

何人募集しているかは知りませんが、大量募集であれば
組織の方針に大転換があり、ついていけない、又新方針に反対である
といった人材が多く退職してしまったということでしょう。

ここのところのBMWは非常に魅力的なクルマを開発・販売しており、
営業員の力も当然ありますが、売りやすい商品の恵まれているということが
言える思います。

国産車からBMWに乗り換えた顧客は、気を付けないと
国産車に回帰してしまいます。

私もBMWミニからの付き合いですが、BMWが好きだから
BMWの考え方(本社)の曲がらないスタンスがあるから、
その考え方に賛同し、購入したと思います。
(もちろん熱いハートのセールスの影響もあります)

国産車が低コストでありながら、性能がどんどん欧州車に
追いついてきている昨今、これからが本当の勝負となりそうな感じです。

クルマの魅力は、BMW本体ががんばってくれるので、ディーラーさんは、
人間の性能アップをお願いしたいところです。

人間的な魅力あるセールスを期待しています。

マニュアル通りしかしゃべれないセールスは、
「帰ってよし」です。

自問自答をして、いま自分がしゃべった「ことば」を
そっくりそのまま自分に言われたと思って、よく考えてください。

それで、あなたから買う気になるかどうか・・・

それが、ポ・イ・ン・ト、、、、

期待しています、、、BMW営業マンになろうと思っている方々・・・

タカビシャにならないように!!!
[PR]

by gogo130I | 2007-05-23 21:59 | BMW | Comments(0)
2007年 05月 22日

気持ちイイ!!!

きょうの帯広の最高気温は、27度近くまでいきました。

これって、夏日・・・

もはや夏日ってかい・・・

那覇より暑い・・・
京都には負けた・・・

おかげで、木々の緑が一層美しくなり、
目に入るものに緑が増えました。

ふと、お客さんから帰る道中、カラマツが
キレイなので、携帯でパチッと一発。
f0127382_21402428.jpg

今は、緑ばかりですが、これから花が咲き始めます。

もっと癒してチョウダイませませ・・・
[PR]

by gogo130i | 2007-05-22 21:42 | 北海道 | Comments(0)
2007年 05月 21日

1シリーズマイチェン!!!

きのうディーラーに行ってきました。

そしたら1シリーズのマイナーチェンジ版の
簡易パンフレットがありました。
f0127382_2391837.jpg

f0127382_2385225.jpg

セールス用のカタログも見せてもらいましたが
持ち帰り不可とのようです。

118iがなくなっちゃうのですね。
ちょっと寂しいです。

120iのパワーが156馬力に!!!
直噴ではなかった・・・

116iのパワーはそのまま・・・

116iは装備充実で数万円アップ。
120iは装備充実で値下げ。

もともと120iをねらっていた方はかなりお買い得。

130iというと、そのままみたいです。
内装が一部クローム化されているようですが・・・

いままで1シリーズの装備が国産車と比べかなり割高と
いわれた評価が少しは変わるのではないでしょうか。

フロント周りの高級感もアップしたと思います。

色も2色ばかり増えた模様。

うちの130iにLEDのテールランプつかないかな〜
なんて考えています。

いや、それよりタイヤだ!!!

なんちゃって・・・
[PR]

by gogo130i | 2007-05-21 23:12 | BMW | Comments(0)