<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 31日

そうか〜

本日、Dラーの営業マンがわが家へ立ち寄った。

135i M−スポーツの発売予告のお知らせとのこと。

560万円!!!

とのことでした。

製造開始は、12月!!!

標準装備内容は130iとほぼ同じ。。。

タイヤ・・・リア245でした。

・・・

ウーン、、、306馬力ね〜

135tiiは・・・

まだわからないとのことでした。

560万円也、、、っかぁ〜

タケェ、、、

ちょっとターボはねぇ〜、、、

ヤッパNAでしょ〜

ターボだったら、、、135tiiじゃなくっちゃぁ〜

皆さんもそうでしょ・・・

なんちゃて!!!

でも乗ってみてぇ〜〜

by gogo130i | 2007-10-31 22:23 | BMW | Comments(2)
2007年 10月 30日

これって!!

十勝ワインでおなじみの、池田町ブドウ・ブドウ酒研究所の

千代田のブドウ畑で、、、

ブドウを収穫しないでネットで覆っている!!!
f0127382_22124751.jpg

これって???

ヒョッとして、貴腐ブドウにするのかな!!!

甘いワインもつかれた時にはグッドです。

十勝ワインは辛口が売りですが、気品高き甘口というのも

いいかナ・・・

うまく菌がついて甘くなってくれヨ!!!

by gogo130i | 2007-10-30 22:39 | 農業 | Comments(0)
2007年 10月 27日

ブレーキキャリパー!!

135tiiのブレーキキャリパー!!!

とてもカッコイイ・・・

ディスクもベリーグッドです!!!
f0127382_2091683.jpg

ホイールが回転している時は、もっとカッコイイ・・・
f0127382_2093113.jpg

ボディーの色によって、キャリパーの色が選択できれば尚OK!!!

チタンシルバー    => 青色
ブラック系 ブルー系 => 黄色
ホワイト系      => 赤色
赤系         => 黒色

っといった感じで・・・

自分の好みで選択出来るようにすれば尚グッドです。

現行のモデルのMスポ系に、是非標準装備にしてほしいです。

BMWさん、ヨロシク!!!

by gogo130i | 2007-10-27 20:20 | BMW | Comments(2)
2007年 10月 25日

135tii

東京モーターショ−で、135tiiが参考出品!!!
f0127382_22142034.jpg

これぞ 「駆け抜ける歓び」 の究極かも!!!

エンジン等、詳細スペックはまだ発表になっていない

模様ですが、エクステリアを見ただけでもそそられます!!!

135iが550万円プラスだとしたら、

ナビ等の豪華装備をカットしたtiiがはたして 「ナンボ」 で

発売されるのでしょうか。

ブレーキ6ポット、レカロシート、カーボンパーツを多用、

LSDは機械式(ちょっと外観からは???)

これで500万円切ったら、即買いモードでしょう!!!

参考出品と言わず、正式モデルとしてやな〜

たのんまっせ〜、、、BMハン!!!

by gogo130i | 2007-10-25 21:09 | BMW | Comments(2)
2007年 10月 23日

え〜っっっ、、、、誓約書!!!

先日、サニーの6ヶ月点検に行った際、

GT−Rの話をして、、、

GT−Rは、現在十勝では整備は出来ないとのことでした。

札幌でしか整備出来ないとのこと。

それに、、、

ランニングコストがベラボーに高そう!!!

20インチのスタッドレスはホイール込みでいくらするのだろうか、、、

それに、、、

契約時に日産の指定工場でしか整備に出しません、、、

っという内容の「誓約書」を交わすそうな・・・

GT−Rの性能を維持する為の施策だそうです。

これだったら、トータルで見たら、意外とニューM3の方が

安かったりして!!!

GT−Rは確かに天下無敵の・・・

みたいですが、、、

飽きちゃいそう!!!

やっぱりM3・・・

いや、

130i・・・OK
135i・・・OK
Z4M COUPE・・・GOOD

ってな感じで!!!

by gogo130i | 2007-10-23 20:49 | クルマ全体 | Comments(4)
2007年 10月 20日

ぶっとい

タイヤはかっこいい!!!
f0127382_9194335.jpg

BMWの台形フォームにぶっといタイヤはホントにカッコイイ!!!

デュアルマフラーとの相性がピッタリ!!!

一般的に、前後同じタイヤサイズがいいとか、少なくてもワンサイズ
リアが太めにとどめるとか、あまりリアが太いとクルマの
バランスが悪いとか言われています。

私的には、リアの駆動輪の出力次第だと思うのですがネ。。。

4輪駆動などの場合、味付け(前後動的トルク配分)にもよりますが、

滑ったら前輪にトルクウエイトを移行すれば、滑りをある程度
抑えることができますが、FRの場合後輪が2輪ともアップアップ状態に
なれば、それ以上トルクをかけることが出来ません。

重量バランスがフロントヘビーになればなるほどリアのトラクション
がかからないので、顕著に出てきます。

そういう意味では、130iの場合、若干フロントが重いので、
他のBMW車輌と比較し(ミニは別)、不利かも知れません。

------------

4輪ドリフト寸前の、4輪ともグリップ限界に到達している状態に
おいて、アクセルを踏めるかどうか!!!
踏めば当然リアがブレーク!!!

これば、遠心力によるコーナリングフォースと、エンジン駆動力が
合算されたものがリアタイヤにかかっているからです。

ということは、

   リアタイヤに求めるグリップ力 
            >
   遠心力によるコーナリングフォース+エンジン駆動力

のようなバランスにするしかないです。。。

Mスポのリアの極太タイヤは、理にかなっています。
(エンジンパワーにもよりますが)

ここで問題、、、

じゃ〜

BMWの場合、フロントが下がっていて、フロントが
比較的入りやすいようになっているとはいえ、、、
ハンドルを切り込んだ時点の初期のアンダーをどうするか・・・

これはもう、アクセルをぬいてブレーキングをおこない、
フロントに荷重を乗せてスムーズにハンドルを切り、
出口が見えたらスムーズにアクセルを開けていくという
セオリー通りの走法を行うしかないでしょうね。。。
(私の場合、技量に限りがありますので特に・・・)

注意、、ハイギアードのままアクセルをぬいても
    エンジンブレーキの効きが悪いので、アクセルワークによる
    荷重移動を起こし難く、連続するブレーキ行為のテンポがつかみ難く
    最悪アンダーになってしまうかもしれませんが、、、

これは、練習あるのみでしょう・・・

そういう意味では、130iはボディーの割にデカイNAエンジンが
搭載されているので、アクセルワークによる荷重移動が起こしやすく、
アクセルワークだけで、結構楽しくワインディングを攻めることが
出来ます。

ホント面白いです。

や・み・つ・き!!!

それに、あの音だし、、、

やっぱり、130iは、リア245・・・

あ〜、、、カッチブーダァ

。。。

by gogo130i | 2007-10-20 10:10 | BMW | Comments(0)
2007年 10月 17日

まだ先!!

本日、、、、

Mac OS X Leopard が10月26日 PM6時より発売と

アップルのHPに・・・

しかぁ〜し〜、、、

推奨モデルは、867MHz以上のG4。。。

わが家のiMacは800MHzと700MHzの2台が現役稼働・・・

無理すれば使えないこともないですが・・・

やっぱり、ニューMacを買う時までお預けです。

その頃には超高性能PDAに変わっていたりして・・・

でも、今のでも動画さえあきらめれば充分現役だしな〜、、、

カネもないし、、、

先に、タイヤとニューヘルメット!!!

いや、、、ノキアのE61、、、

キリがないや!!!

by gogo130i | 2007-10-17 22:36 | マック | Comments(0)
2007年 10月 16日

テスト記事をみて!!

ここ1〜2年BMWミニも含め、

BMW車輌のテスト記事を見ると・・・

高速周回路のテスト記事で・・・

150Km/h前後でカーブに入るとDSCが誤作動!!!

と書いてあるような記事に遭遇しますが・・・

コレって誤作動なのだろうか。

雑誌によっては、剛性が低いからDSCが作動している

と書いてあるものもあります。

これって逆のような感じがします。

ボディー剛性が高いからセンサーが正確に内・外輪の回転差を

感じてDSCが作動していると考えることができると思います。

特にアクセルを踏みながらだと、その傾向は強いかと・・・

逆に言えば、非常に安全マージンが高いのではないでしょうか。

低グリップのタイヤだと、余計にその傾向が・・・

私個人的には、もう少し鈍感にしても良いと思うのですが・・・

いかがなものでしょうかネ!!!

by gogo130i | 2007-10-16 22:25 | BMW | Comments(0)
2007年 10月 14日

テスト走行!!

カー雑誌ベストカー11月10日号を見ていると。。。
f0127382_9592840.jpg

おおぉ・・・

これは、1シリーズクーペでは!!!

右ハンドル・・・

18インチタイヤ・・・

シルバー・・・

ウーン、、、カッコイイかも・・・

多分、135iではないでしょうか・・・

日本の、このくそ暑い時期にテスト・・・

最近、温帯==>亜熱帯地域になりつつある酷暑販売先の

日本における最終テストでしょう・・・

来春、3月くらいでしょうかネ、販売は!!!

3Dデザインのカップラーかましてマフラー替えたら

すぐ340馬力くらいになるかも・・・

トルクも46〜48キロ・・・

これは、超おもしろいマシンになりそうです。

存在感アルナ〜、、、この写真!!!

早く現物が見たいヨ!!!

**************

写真の続きは、ベストカーを読んで下さい!!!

購読急げ!!!

けしてマワシモノデハゴザイマセン、、、

by gogo130i | 2007-10-14 10:02 | BMW | Comments(0)
2007年 10月 12日

もはや!!!

低馬力でもよいとは言っていられないヨ!!!

ここに来て急激に国産メーカーのレベルが伸びてきている。

ドイツメーカーを徹底的に研究してきている。

昔から言われている、「ドイツ車の壁は超えられない」

とは言えない状況となってきている。

スカイライン370GTは、335iクーペを徹底的に研究したようです。

エンジンのL6とV6の差こそあれ、トータルで見るとあまり

差が無いかも知れません。

私は、あの370GTのデカサが気に入りませんが、

きっと国産車ナンバーワンの出来だと思います。

ドイツ車も危ういレベルかも知れません。

今度試乗に行ってきます!!!

せめて、、、

エンジンパワーだけでも何とか・・・

1.6L NA ==> 130PS
2.0L NA ==> 190PS
2.5L NA ==> 235PS
3.0L NA ==> 290PS
3.0L TURBO ==> 345PS
4.0L NA ==> 360PS
4.8L NA ==> 420PS
6.0L NA ==> 500PS

一般的には、価格と馬力の関係はどうしても

購入の損得勘定の基準に入ってしまいます。

もはや、感性だけで勝負出来ないステージに突入したと

言えるのではないでしょうか。

それが出来ないのであれば、ウルトラハイテン鋼や

カーボンの多用で、130iクラスで100Kgの軽量化!!!

これだと、プレミアムカーの面目が保てると思うのですが、、、

巡航運転ではなく、再びセカンドバーナーに点火し、

ライバルを引き離しにかからないと!!!

ゴーン病から復帰した日産が一番怖いかも知れません。

特に走り重視のクルマはネ・・・

頑張ってチョンマゲ、、、BMチャン!!!

by gogo130i | 2007-10-12 22:09 | BMW | Comments(2)