<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 30日

寒さの次にはこれかぁ〜

f0127382_0273283.jpg


いやぁ〜

まいりますねぇ〜

、、

激寒波が続いたと思ったら、

今度はブリザード!!

、、

ここは十勝の中央部から更別南部を結ぶ空港線。。

毎年このシーズンが来ると、

ブリザードと路面凍結

超低 μ 路面なので、

強い横風で、クルマが横へ流される!

心臓が縮みそう、、

あぁ〜

お客さんが待っている!!

急げ

っと言いたいところだが、

自爆しては元も子もないしぃ〜

、、

ゆっくりゆっくり、

ライト点灯!!

、、

早く風が弱まってほしい!!

、、

無事故で、、

、、

by gogo130i | 2013-01-30 00:27 | 出来事 | Comments(0)
2013年 01月 27日

ニュルでこんなにドリフトするクルマが


いたのですね!!





高速サーキットなので、

間違ったらヤバい!!


このドライバー

コースに慣れているのか、

それともラリードライバーのように、

前方のコーナー進入開始からドリフトで蛇角を調整しているのか??

、、、

パワードリフトは見ていてスカッとしますね!!

D1みたいな感じで、、

、、、

大パワー車は良いですね!!

、、、

小さなボディーに大きなエンジンが好きな私にとって、

今の風潮でいけば、大きなボディーに小さなエンジン!!

ちょっと受け入れ難い!!

えぇ、、

E12ノート乗ってるでしょ〜が!!

ハイ ソウデス!!

確かに、ホイールスピンからは縁遠い!!

、、、

マイイサオとノッチ(ノートのあだ名)は

全く相反するクルマ!!

、、、

しかぁ〜しぃ〜

以外と6MT のイサオはエコですぞ、

北海道では!!

、、、

そんなイサオには

長生きしてもらわねば、、、

、、、

それより、

アタイが健康で長生きが先!!

ですぞ、、

、、、

by gogo130i | 2013-01-27 22:14 | BMW | Comments(0)
2013年 01月 24日

ただ今代車は新型シルフィー!!

ですが、新型ノートと同じ現象が

発生しております。

厳寒地においては、エンジン・CVTに防寒対策を

施さないと、本来の性能が発揮されません。

同じ現象とは、、

CVTが本来のギア比(ハイギアード)にならないということ!!

、、、

気温 マイナス16度

暖気運転 5分

この状態で運転開始

温度設定 32度

コンプレッサー OFF

ファンの強さ 中程

最初の3Km程度の距離で温風が出始める

時速60Km/h の場合、

3Km程度の距離では1500〜2500回転で、かなりローギアード、

8〜10Km程度の距離で、2000回転以下に、

15Km程度の距離で、1300〜1500回転に、

20Km程度の距離で、1100〜1300回転に、

この段階で、かなりハイギアードになったが、

少しアクセルを多く踏むと、途端に200〜500回転上昇してしまう。

パワーが伴わない。

結局、37Kmの通勤の道中で、バチッとロックアップのような

感覚を得ることが出来なかった。

、、、

夜の帰宅時は、マイナス8〜10度

朝より暖かいので、ハイギアードになって行く距離が明らかに短い。

、、、

15Kmほど走ると、完全にハイギアードになった。

ECOモードなのに、1000回転少々で、とてもトルクフル!!

やっと、本来のエンジン性能が発揮された感じ!!

他車をリードする走りをしても、2000回転以下で

事足りてしまう!!

これは、2000ccの感覚、

完全に暖気が終了していない場合、

エンジンが空回りしている感じが強い、

冷間時の3000回転からのエンジン音はとても

うるさく感じます。

4000回転以上になると、旧来の日産エンジンと同じく、

とてもうるさいという印象!!

暖気が完了すると、全然気にならなくなるから不思議!!

パワフルなので、そこまで回す必要性が無いといった

方が正解かも知れません。

、、、

日産のCVT搭載車全体に言えるかも知れませんが、

寒冷地仕様を設定し、断熱対策をすることで、

ドライバビリティーが大幅に改善すると思われます。

、、、

ディーラーが行う試乗会でも、

「 このクルマ、回転が上がっても全然加速しない 」

なんて意見が出た場合、7割以上はCVTやエンジンの暖気不足が

原因と思われます。

、、、

明日、新型ノートが断熱対策を行って戻ってきますが、

フィーリングや如何に!!

、、、

エンジンを冷やすことも重要ですが、

暖めることも重要ですよ!!

、、、

真面目に!!

、、、

by gogo130i | 2013-01-24 22:49 | 日産 | Comments(2)
2013年 01月 23日

終末医療についての発言

麻生副総理の例の発言について、、

ちょっとあの場での私見は問題ですが、
この問題は大いに議論すべきだと思います。

私自信も、自分が自分でなくなった時
つまり、脳の活動が停止し延命装置で生かされている
状態となった時、装置等全て取り外し、他に迷惑が及ばないように
逝かせてもらいたいです。

私の祖父も私が幼少のころ、脳血栓で倒れ半チューブ状態で、
半年近くそのような状態が続き亡くなりましたが、
祖父は意識が戻ったり・暴れ出したり、大変であったことを
子供ながらに覚えております。

両親が片道10Km以上離れた病院へ通い、
父の仕事も大幅に制約され収入もダウン、
母も看病疲れで鬱気味。

父はもともと血圧がとても高く、祖父が亡くなった一か月後に
脳卒中であとを追うように亡くなりました。

この終末医療に関する取り決めは、憲法第9条と同じくらい
重要なことだと私は認識しております。

脳死と延命のバランス!!

臓器提供と同じく、
脳死になった際の本人に対する処理の方法を
もっと突っ込んで取り決めを行うことを望みます。

副総理の地元が父の地元だから言っているのではありません。

これは近隣諸国に対する防衛問題と同じく最重要課題
です。。。

、、、

by gogo130i | 2013-01-23 07:33 | 評論 | Comments(0)
2013年 01月 19日

この車掌さんの声って

あいざき進也にそっくり(笑

( と思っているのは私だけ? )





阪急電鉄京都線

9300系の VVVF インバーターの音

スタートしてから10秒前後の間でしょうか、

何か笛のような高音が、とても気持ちが良いのです!!

天から降りてきたような。。。

、、、

宝塚線や神戸線を走っている9000系はこんなカン高い音

じゃないのです!!

、、、

それにしても、この9300系の加速って、

阪神電鉄のジェットカーみたいだぁ〜


とても力強いです!!

、、、

私の住んでいるところの鉄道は、

全てディーゼルなので、カラカラカラ、、グゥオ〜っという

内燃機関の音!!


ちょっと飽き気味で、、、

、、、


モーターの音

とても新鮮です!!

、、、

札幌の地下鉄も VVVF だけど、

こんな気色の良い音ではなく。。。

、、、

京都に行きたいねぇ〜

って家内に言うと、

「 ふぅ〜ん 」

っと空返事。。。

、、、


当分ダメな感じ!!

、、、


きびしぃ〜

、、、

by gogo130i | 2013-01-19 23:47 | 鉄道 | Comments(0)
2013年 01月 16日

エネルギーコスト増!!

ちょっと気温が高い ( っといっても道東方面としては ) 日が
続いたと思ったら、またまた帰ってきました
厳寒が、、、


( NHK北海道 朝の気温 )

f0127382_1123286.jpg



今年は、マイナス20度以下の連発です。。

灯油代は上がるし、ガソリン代は上がるし、、


本州に比べ民間の平均賃金の安い我々は、
給与のエネルギー向け支出が拡大。


( うちの会社って暖房手当ないしなぁ~ )


スタッドレスタイヤなど、暖冬地区から比べると
支出が多い。


ここ数年、夏の気温も本州並みになっており、
エアコンの設置も考えると、年中エネルギー向け
出費がアップ!!


寒冷地向けの特別控除を設けてもらわないと、
厳しいですよ。。。


ここ数日、東京方面など、凍結で生活が大変そうですが、
北海道では、5カ月近くがそんな感じなのですから、、、

、、、

ちょっと汚くなるかも知れませんが、
東京地区の道路面に砂を散布なんぞすると、
だいぶスリップが少なくなるかもしれませんね。


数日で慣れるとは思いますが、
どうぞ、怪我のないように、、、

祈!!

、、、

by gogo130i | 2013-01-16 07:23 | 気象 | Comments(2)
2013年 01月 14日

リフレッシュ充電を

やってみようということで、

リフレッシュ機能付き急速充電器 NC-TGR03 を使い

一度深く放電させ、充電し直すことに、、


ちょっとこの電池、ソーラー充電器に付けっ放し状態になっており、

NC-TGR03 の充電チェック機能で電池をチェックすると、

オレンジ色に燈る(少しは使える)状態となっており、

ソーラー充電器がうまく機能していない可能性が、、

ってなわけで、一度放電させてから再チェック!

、、

これは現在、放電モード!


f0127382_10591710.jpg



充電完了まで数時間、、

、、

この充電器、チョットお高いのと

充電中にジージー音が、、

急速充電は1〜2本しか出来ない、

単四電池も2本充電可能だが、急速充電出来ない。

、、

っとはいえ、

機能が豊富なので、イチオシです!

、、

もう少し安ければ2台体制にするのですが(笑

、、

そうそう

500回位の充放電回数のメモリー効果のある充電池はコレッキャないですね!

一度調べてみれば如何でしょうか、、

自己責任ですよ、くれぐれも!

、、

by gogo130i | 2013-01-14 11:14 | 趣味 | Comments(0)
2013年 01月 11日

なるほどこのCVTを、、、

使っているんだぁ~

ジャトコ CVT7 ( JF015E )

新型ノートをはじめ、軽自動車~1500ccクラスまでのFF車で、、

日産・スズキ・三菱に採用!!

ほぼ究極といえる(現時点では)ものではないかと、、

勿論、各社に合わせてセッティングされているものと思われますが、、

よろしければここをクリックしてください。

詳しい情報がわかります。

、、、

疑問

このCVTの動作温度の許容範囲は??

、、、

CVT自体の最適動作温度が、低温側でマイナス35度くらいまであれば、

新型ノートの低温問題も解決するのですが、、、

、、、

ねぇ~

出来るでしょ!!

、、、

by gogo130i | 2013-01-11 07:10 | ノートニスモS | Comments(0)
2013年 01月 09日

25度じゃなくマイナス25度


なんです。。。


f0127382_9283683.jpg



今年の1月の気温はちょっと異常かも知れません。

平年気温でいえば、陸別に匹敵します。

・・・

ノートの空調は最小限にして、、、

、、、

ただ両サイドの窓がシバレはじめ、、、

、、、

マズイですよ、

、、、

っというより

アキラメタ

、、、

はやく暖かくなるのを待つばかり。。。

、、、

心もシバレル

今日このごろ!!

、、、

by gogo130i | 2013-01-09 08:10 | ノートニスモS | Comments(0)
2013年 01月 07日

香港でも新型ノートが、、、

紹介されています





っということは、

このノートは中国でも販売されると・・・

、、、

やはり九州生産なんだろうか??

この動画は、見た感じ右ハンドルなので、

日本仕様か英国又はオーストラリア仕様かも、、

あ、、

香港は右ハンドル!!

、、、

北京より南部であれば、現在日本国内で販売されている

ノートの冷却系で全く問題ないでしょうね!!

、、、

まぁ〜

おそらく売れるでしょう!!

価格次第ですが、、、

、、、

by gogo130i | 2013-01-07 21:55 | ノートニスモS | Comments(0)