<   2016年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 12日

ノートニスモSの走行距離が8000キロ

程となりましたが、
良いこと、改善してほしいことを書き出します!!

昨年8月に納車となったノートニスモSですが、
今年1月で5ヶ月強となりました。

久々に最近のエコカーらしくないクルマと出会った感じがします。
少々荒削りなところが有りますが、ドライバーを楽しませてくれます。

では良い点を少々

まずは、オリジナルモデルの1200cc 3気筒エンジンではなく
1600ccツインカムNAエンジンを載せたことは、英断だと思います。

勿論1600ccエンジンは輸出仕様で存在しているので、
エンジンルームを加工なんてことはありません。

このエンジンは、HR-16DEといい、一瞬国内で販売されている、ADバンの4WDバージョンや
NV200の商用車に搭載されているものと思われるかもしれませんが、
このHR-16DEは、最新バージョンの輸出仕様のデュアルインジェクション仕様を
チューンした形となっております。

f0127382_21471680.jpg


その輸出仕様を、吸排気系・CPU等チューンしたものとなっております。
表の「 C 」が、ノートニスモS独自仕様です!!

実際、普通の乗用車のNAエンジンより、アクセルレスポンスが向上しています。
BMW130i のN52B30Aと同じ匂いがします。

1〜2速におけるレスポンスは、ローギアードということも相まって、
いい加減にペダルを踏むと、Gの変化が大きく、助手席の
パッセンジャーが不快な思いをするでしょう。

国内に出回っているHR-16DEの最高出力は110馬力前後ですが、
ノートニスモSは140馬力とハイパワーになっているにもかかわらず、
低速トルクがモリモリあります。

低速がスカスカというレポートもありますが、そういった方は
実際に乗ってない可能性が高いですね(笑
5速1000回転からでも緩慢ながら加速していきます。
また、アクセルを踏んでから加速感を感じるまでの感覚がとてもリニアです。

音ですが、フロアーから聞こえるエンジン音は、昔の日産車から比べると
4000回転以上でアクセルを踏んだ時の唸り音が消えて、
とても洗練されていますね。
高回転を保っていても、全然違和感がありません。

また私の場合、納車時からチタンマフラーが装着されているので、
とても刺激的な音がします。

アクセル開度が小さい時は上品、開けるとバーンという乾いた音が
とても刺激的です。

後ろから見たマフラーの開口部もなかなか迫力があります。
さすがニスモ純正ですね。

燃費ですが、ハイオク仕様とはいえ、住んでいる環境も
ありますが、18〜22Km/L はいきます。
これは嬉しい誤算です。
以前営業でHR-16DEを積んだADバンの4WDに乗ってましたが、
ATということもあるかも知れませんが、どうあがいても14Km/L台が精一杯。
いくらニスモSが5MTだからといって、この差は全く別物のエンジンとしか思えませんね!!
このクルマがローギアードということを考えると、ハーフスロットルにおける燃焼効率が
とても良いということでしょうね。

足回りは、ラリーカーのように締まってます。
ボディー補強が効いているので、不快なブルブル感は皆無です。
このクルマは5000キロを越えないと硬いよとディーラーの方が
仰ってましたが、全くその通りで、8000キロ走行して、
マイルドになってきました。

シートですが、あえてメーカーオプションのバケットにせず、
ニスモSのノーマルシートにしました。
このシートの出来は素晴らしく、腰痛持ちの家内が助手席に乗って、
「このシート、乗り心地硬いけど、全然腰が痛くない」と
言ったくらいですからね。

あと、暖房が凄く効きます!!
外気温がマイナス10度でも、数分運転すれば、空調から暖気が出てきます。
10分もすれば、熱すぎるくらいです。

最近のエコカーは、熱量が小さいのか、厳寒時の燃費が悪く、
車内温度も低い状態です。
十勝の女性ドライバーは、かなりの割合でひざ掛けをして運転しています。
ノートのスーパーチャージャーも寒かったです。

ニスモSは、全く寒さを感じませんね!!
家内がとても喜んでいます。


では改善要求点を。。。

6速マニュアルにしてほしい!!
1〜5速はそのままで、巡航用として
6速を設けてほしい。
高速で100Km/hのエンジン回転が3200回転というのは、
ちょっと昔過ぎる感じがします。
せめて2800回転くらいにしてほしいですね。
そうすると、高速道での燃費が更に良くなりそうです。

同じハイオクなんだから160馬力くらいにしてほしかった。
低速トルクはそのままに、リッター100馬力を達成してほしかった。

E12ノート全体に言えますが、助手席バニティーミラーを!!
女性は、助手席で化粧なおしなんかしますからね。

これもE12ノート全体に言えますが、ラゲージルームにライトを
付けて欲しい。
輸出仕様は、仕向け地によっては、すでにラゲージライトが搭載されているのに、
何故か日本向けは省かれています。
地下駐車場の暗いところで、高齢者は灯りのないラゲージルームは何も見えません。
軽自動車でも付いている車種があるのに、ちょっとお粗末ですね。

日産の中型車種までに限定されるかどうかわかりませんが、
ダッシュボード・フロントガラスの取り付け部・ワイパーモーターの周辺での
路面振動の影響による異音が発生。
ピチピチ、カチカチとでも表現しましょうか。
これは、設計上根本的なものかも知れませんね。
私の場合、Dラーさんで対策してもらっているので、
大きな段差以外では異音はしませんが、これは要改善点ですね。

シフト感覚が、ワイヤー式なので節度が無く、
操作時に粘度の高いオイルのような抵抗感がある。
これは是非リンク式にして欲しかった。

この車両価格だったら、せめてフロントブレーキキャリパーだけでも4ポットキャリパーに
して欲しかった。

なんか文句ばっかりになってしまいましたが、
コンパクトカーのなかでは楽しさという意味では
出色の出来だと思います。

これは当分遊べます!!

、、、

これらは、あくまでも私個人の感覚ということで、、、

、、、

またレポートします・・・

by gogo130i | 2016-01-12 00:44 | ノートニスモS | Comments(2)