タグ:エンジンマウント ( 1 ) タグの人気記事


2016年 05月 08日

私も発注しているよ!!

ノートニスモS のフロントは660Kgの重さ

この動画の指摘でもありますが、

エンジンマウントやトルクロッド等、

フロント動力系のブッシュが

柔らかく、ハンドリングやトラクションに

影響があるかも知れません。





ニスモの説明によると、荒れた路面の縦振動で

エンジンとボディーとの間で縦に共振する

シェーク現象が出るようで、ブッシュ類を

強化することにより、それを抑え込む事が

出来るようです。

静的なフロント荷重は660Kg。

当然エンジンも含めての

660Kgである訳で、

路面からの入力により

シェーク現象が起こっている間、

660Kgまでかかっていない可能性が

多分にあります。

このエンジンマウント等を強化版に交換することにより、

エンジンの雑な動きが規制されるので、

エンジンを含めた660Kgに近い重量が効くので

今まで以上にサスペンションが良い仕事をしてくれる

可能性が高くなります。

ただ、逆にエンジンの振動がエンジンマウントを介して

ボディーに伝わり易くなるため、今までより

アイドリング等でハンドルやシフトレバーに

振動を感じる可能性があります。

ニスモによると、振動の増加は最小限にとどめている

とのことなので、昔の強化マウントよりは

ずっとマシだということに期待!!

交換後が楽しみです!!

by gogo130i | 2016-05-08 18:04 | ノートニスモS | Comments(0)